自分でできる子に育つほめ方7選

その他

アカイです。

 

みなさんはお子さんに 「いい子だね」「すごいね」 と褒めていませんか?

実は「良いほめ方」と「悪いほめ方」があるんです!!

 

ほめ方には3つのポイントがあります。

・成果よりプロセス(努力・姿勢・やり方)をほめる
・もっと具体的にほめる
・もっと質問する

 

この記事では、上記のほめ方を参考に

・子どもの自尊心が向上する、具体的な7つのほめ方例

を紹介します。

 

本記事は、島村華子さん著「モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方」を参考にしています。

より詳細な「ほめ方」に気になりましたら、書籍を読んでいただけたらと思います。

 

1.字が上手に書けたときのほめ方

才能あるね ※成果だけを褒めているのでNG。
すごく集中して何度も書いていたね ※プロセスを褒めている。
文字がイキイキしてるね ※具体的に褒めている。
自分で書いてみてどう思った? ※質問している。

2.お手伝いをしたときのほめ方

さすがお兄ちゃんだね ※成果だけを褒めているのでNG。
自分から挑戦してくれたんだね ※プロセスを褒めている。
一緒にやったら早く終わったね ※具体的に褒めている。
お手伝いで一番がんばったことは何だった? ※質問している。

3.友達にやさしくできたときのほめ方

優しい子だね ※成果だけを褒めているのでNG。
お友達が元気が出るように笑わせてくれたんだね ※プロセスを褒めている。
おもちゃ貸してあげたらお友達笑顔になったね ※具体的に褒めている。
泣いているお友達がいたらどうしてあげたらいいかな? ※質問している。

4.見た目をほめるとき

いつみてもかわいいね ※成果だけを褒めているのでNG。
自分でどれを着るか決められたね ※プロセスを褒めている。
おもちゃ貸してあげたらお友達笑顔になったね ※具体的に褒めている。
シャツにいろんな動物がいるね、どの動物が一番好き? ※質問している。

5.発表会などがうまくいったときのほめ方

すごいよかったよ ※成果だけを褒めているのでNG。
毎日たくさん練習したもんね ※プロセスを褒めている。
バトルのところがダイナミックでひきこまれたよ ※具体的に褒めている。
どこが一番うまくいったかと感じた? ※質問している。

6.トイレでおしっこができたときのほめ方

天才! ※成果だけを褒めているのでNG。
諦めないで練習したらできたね ※プロセスを褒めている。
トイレでおしっこしたから、パンツ濡れなかったね ※具体的に褒めている。
おしっこ一人でできたけどどう思う? ※質問している。

7.横断歩道が渡れたときのほめ方

お利口さんだね ※成果だけを褒めているのでNG。
ちゃんと右と左を見るのを忘れずに渡れたね ※プロセスを褒めている。
手を上げて渡っていたね ※具体的に褒めている。 ※具体的に褒めている。
道を渡るとき、何に一番気をつけてた? ※質問している。
 

8.まとめ

子どもの褒め方の具体例をあげていきました。
簡単にサラッとほめるのではなく、
 
・成果よりプロセス(努力・姿勢・やり方)をほめる
・もっと具体的にほめる
・もっと質問する

を意識して、褒め方を変えていきましょう!!

 

アカイ
アカイ
子どもを尊重した上で、楽しく接していこう! 
その他
シェアする
アカイをフォローする
退会させてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました